ADHDお仕事塾~生きやすくなるために~

この記事は約10分で読めます。
ADHDお仕事塾 の案内

ADHD本人である

私、檀浦がこれまでに得た知識と経験から導いた情報・解決策を

ADHDの人向けに網羅的にまとめました。

 

このページにある記事を参考に見ていただけたら

あなたが今抱いている心配事が緩和され、

視野が広がり、人生の選択肢が増えます

 

仕事に対する工夫なども紹介しているので

どうかご観覧ください(笑)

 

もしかして私はADHDかも?傾向があてはまる人は仕事探し前に診断を!

あなたは本当にADHD?

自己診断や病院・WAISについて

 

仕事できない自分は認めたくないけど、adhdとか障害かもしれない。。

仕事する上で支障問題なのでadhdなどの発達障害の傾向があるなら

迷わずに精神科の病院で診断、WAISなどの知能テストの受講を勧めます。

私も早めに行動したおかげで努力が足りなのではないと安心できましたから

 

ちょっと確認してみる

 

 

 

adhd手帳なしの人が仕事選びで利用すべき転職エージェント

転職エージェント経由でホワイト企業への転職経験あり

攻略法とリアルの話

 

adhdなのに軽度のせいで手帳が取得できず、今後の仕事選びが不安。

転職しようにも書類選考が通る気がしない・・

面接も何話していいか分からない・・

転職エージェントも沢山ありすぎて結局どこがいいの?

私の転職経験からあなたの不安を解消しますね♪

ちょっと確認してみる

 

 

adhdが障害者枠の仕事で経済も心も安定させる方法『最適解』

手帳をもってても不安

経済的にも心も安定できる方法はやっぱり〇〇

 

adhdと診断され、手帳を取得して障害者枠の仕事で安心して働きたい。

でも、給料安いとか聞くし、

簡単な仕事ばかりでやりがいが持てるのか不安。

障害者枠の転職エージェントとかないのかな?

とお悩みならベストな方法があります。

私なら記事のやり方で安定をはかったな~(笑)

 

ちょっと確認してみる

 

 

要注意!!ADHDだからこそハローワーク求人での応募は慎重に

ハロワを利用するならブラックを企業を見極めろ

本来のハロワの使い道を公開

 

adhdが仕事探しをするならハローワークは正直オススメしません。

障害者枠も身体障害者向きの事務がほとんどだし・・

でも、近場の仕事を探すならハローワークですよね💦

当記事では

ハローワークでのブラック企業の見極め方&ハローワークの利用法を解説。

 

 

ちょっと確認してみる

 

 

 

ADHD流の仕事の覚え方の案内

アウトプットがすべて?

必要なのは努力より工夫

 

adhdの多くが仕事の覚え方で苦しんでいます。私もそうだった(-_-;)

でも、努力が足りない訳ではないんですよ。

自分が努力するよりあらゆるツールを利用して工夫すれば

仕事はインプットできます。

*インプットして記憶を定着させるにはアウトプットがベストな件

 

ちょっと確認してみる

 

 

 

ADHDとして仕事をやっていくのは辛い💦生きやすくなるには?

辛さを軽減するためのノウハウ

思考法と大事な質問があります

 

adhdという事実は受け入れがたく、仕事も辛い(;´Д`)

その上になかなか他人に相談できませんよね?誰にも・・

でも、理解者を見つける方法はあります。

ある程度仕事上でできる工夫もあります。

ただ辛いのはあなただけではないことを知ると楽になるかも?

 

ちょっと確認してみる

 

 

 

ADHDの自分にはどんな仕事も続かない?原因別対策

仕事が続かない原因追及と対策

自分の取り柄は生み出せる件

 

adhdだとまず自分の興味のない分野で成果を発揮することが困難です。

仕事が続かないのは

・”自分が戦って輝ける仕事に就いていないから”

・ミスが多く、他人の目が気になり会社に居づらくなる

・人間関係がめんどくさい

・自信喪失していて自分の取り柄が分からなくなった

など挙げられます。

 

原因追究がと解決が急務ですね

ちょっと確認してみる

 

 

ADHDのせいで仕事ができない・・一体どうしたらいいのか?

adhdにありがちな仕事問題

様々などうすればいいか問題に密着

 

 

adhdの我々には仕事上での一般人的な対応が困難です。

例えば、

★常識的な対処方法

★曖昧な指示の理解

★同じミスをしてしまう

★精神的な弱さ・ネガティブ

 

など自分では『大丈夫』と思ってもうまくいかず、

もうどうしたらいいか分からないと投げやりになっていませんか?

私も同じでした。。でも、解決策はあります

ちょっと確認してみる

 

 

 

 

ADHDが好きなことを仕事にして生きていくためには?

これから先の人生好きなことしないと辛すぎる

現実を見ろ!は無視していい話

 

adhdは『好きなこと』を仕事にするべき!と

様々なサイトで見かけますが、どんな仕事が好きなのか分からない。

性格的に自分にあう仕事かどうか分からない。

そして、親や友人になんて反対されるか怖い 😥

甘くはないだろうしな~と漠然にあきらめていませんか?

むしろこれからの時代好きなことでないと生きるのは辛すぎます(笑)

 

ちょっと確認してみる

 

 

 

仕事の遅いadhdのあなたへ。マルチタスクを克服するのはやめよう

マルチタスクができる=仕事できるではない

マルチタスクを克服するべからず

 

 

adhdの我々が仕事中もっとも悩まされる作業が

マルチタスクが必要な業務ですよね?

仕事が遅いのに次から次に仕事を振られてパニック💦なんてことも

ならマルチタスクを無理にする必要はありません。

理由は・・

ちょっと確認してみる

 

 

もう仕事、辞めたいと思うADHDのあなたへ。OKな理由&退職方法【解説】

adhdは興味のない仕事はしなくてもいいよ

辞めること=逃げではない

 

adhdのあなたは仕事を辞めたいと思うと同時に

ここで逃げたらもうおしまいだ。みんな苦しんだから我慢しなくては・・

と思い込んでいませんか?

 

正直、我慢して嫌々する仕事をしても

百害あって一利なしです(笑)

理由は・・

 

ちょっと確認してみる

 

adhdに最適なトレーニング★仕事ができない私が変われた秘訣

誰でも習慣化しやすい

脳科学に基づいた訓練法

 

adhdに最適なトレーニングは本当にシンプルで

簡単なものです。

頭の整理や情報の定着、

潜在意識への刷り込み、

目標設定などにも役に立つ理に叶った方法です

 

ちょっと確認してみる

 

adhdに向いてる仕事!長く続けられるアルバイト編『特性別』

私が2年ほど続けられたアルバイト

adhdの特性別に紹介します

 

adhdだとアルバイトの仕事ですら長続きしないなんてことも多いですよね?

私もいくつ挑戦したか分かりません。

実際に私が2年以上続けることができたアルバイトから

抜粋してadhdの特性ごとに向いてる仕事を紹介します

 

ちょっと確認してみる

 

 

adhdの私と同じ不注意型に向いてる仕事なんてあるのか?ある!

私と同じ不注意型は見てみて♪

実は才能があることも?

 

adhdの悩ましい特徴である不注意優勢型。

仕事場ではミスも多いので疎まれやすく、向いてる仕事などないと思っていませんか?

実はあるんですよね・・

限られてはいますが(;^ω^)

 

ちょっと確認してみる

 

 

 

内向的なadhd女性に向いてる仕事。将来性も考慮した仕事とは?

女性的な考えがある私ならではのチョイス

将来性などキャリアも考えて

 

adhdの中でも女性の方にはぜひお勧めしたい仕事ですね♪

 

正直男性でも就けますが、女性の方が感性もよく

活躍しやすい場所なのかと思われます。

 

また内向的な女性ほど向いてる仕事だと感じます

 

ちょっと確認してみる

 

アスペルガーとADHDを併せもつ人が向いてる仕事に就くには?

特徴をうまく使い分けて働くしかない

仕事は限られるが未来はある模様

 

adhdとアスペルガーを併発している私と同じようなタイプの人に

向いてる仕事は少ないです。。

各特性の割合にもよるので〇〇が向いてる仕事だとは断言できませんが、

仕事探しのヒントを提示しています。

視野が広がり、人生の選択肢が増えるでしょう(笑)

 

ちょっと確認してみる

 

 

 

警告!大人になってADHDが向いてる仕事に就くのは困難!なので

大人になってからの方向転換は厳しいが・・

子供もADHDなら見るべき記事

 

adhdだと大人になってから診断されて

自分に向いてる仕事探しをするのは本当に大変です。

私は未経験転職が厳しいとされる28歳のときに

adhdだと診断され、絶望しました。

なのでADHDの子供を持っている方は

早めに対処してあげてください

でも、生き方は意外と多様であることを知り、救われた

なぜなら・・

ちょっと確認してみる

 

タイトルとURLをコピーしました