ADHDとして仕事をやっていくのは辛い💦生きやすくなるには?

仕事・転職関係
この記事は約13分で読めます。

こんにちは。

サイト運営者の檀浦です

 

adhdにとって

日本社会は仕事をする上で

本当に辛いし生きづらいですよね?

 

翔太
翔太

周りの人みたいに職場に適応できない自分にも

全くadhdに適応してくれない環境にもうんざりします💀

 

でも、自分だけが辛いわけではないです。

国民の10人に1人といわれてますから・・

 

日本の総人口(1億2000万人)÷10=約1200万人

↑相当な数の人がadhdに悩まされています 😯

 

 

最近ではADHDなどの用語もよく見かけるようになり、

やっと世間での認知が深まったかと思えば

社会からのサポートが整っているとはいえない状況です(-_-;)

 

もう自分が変わるしかない。。。

 

 

檀浦
檀浦

海外の脳科学に基づき、

私が実践してきた経験からあなたの悩みを解決します

 

今回の記事では

★自分でストレスを軽減する3つの考え方
★ミスを減らして好かれる人間になる秘訣
★無理して自分を変えずに生きやすくする道の提示について

フォーカスして解説します。

 

ADHDとして仕事をやっていくのは辛い💦生きやすくなる3つの考え方

1.仕事はゲーム感覚でやる
2.過去の失敗はすべて必要なプロセスだと考える
3.被害者意識を捨てる
1~3について解説します

1.仕事はゲーム感覚でやる

毎日、8時間も働くとなると辛いですよね?

ご褒美がないと・・

 

私はいつも一日の仕事の出来栄えを自己評価して

評価に応じて帰り際にご褒美を買って食べながら車を運転して帰るのが日課でした。

 

例えば私の場合のルールは下の感じ

ミスの数 ご褒美覧
0回 デザート+コーヒー1缶
1回 コーヒー1缶
2回 ブラックサンダー1個
3回 うまい棒1本
4回以降 なし

ミスをしないようにするのは

上司から怒られたくないからではなく、

ご褒美がなくなることへの危機感でやっていました。

 

マジでミスが減りました(笑)

 

ミスをしてはいけない。とプレッシャーを感じて仕事をするよりも

ずっと楽しく、頭もクリアな状態になり仕事できるので

結果的にミスが少なくなります。

 

【思考は現実化する】という有名な言葉がありますが、

自己洗脳で「ミスをするかも。と潜在的に思っていると本当にミスをしやすくなる」のが

脳科学でも証明されています

 

2.過去の失敗はすべて必要なプロセスだと考える

あのZOZOTOWNの前沢社長を始め、

多くの起業家は9割失敗しても1割成功すればいい。

と公言しているとおり、失敗は成功を歩むために必要不可欠なプロセスです

 

失敗なんて二度としたくない!のは当たり前ですが、

必要な失敗もあります。

 

私はフォークリフトやクレーンを扱う仕事を以前していましたが、

注意散漫なため、よく壁にリフトのツメをぶつけたりしていました。

 

でも、ぶつかる相手が人間だったら加害者になっていたかもしれません。

壁にぶつかるたびに慎重な操作を心がけていったので

大惨事は起こしたことがなかったです。

 

檀浦
檀浦

危機感が注意散漫な頭を切り替えてくれました。

いや~、助かった。小さいミスしといて

 

小さな数多くの失敗が大きな失敗を避けるためのきっかけになることもあります

3.被害者意識を捨てる

ADHDに生まれたことは不運でしたが、

人生うまくいかないこと全てADHDのせいにしていませんか?

何かうまくいかないと「ADHDだから仕方ないよな」と諦めを口にすることは

何も生みません。

 

私も未だに投げやりになりますが、被害者意識は自分の可能性を狭めます。

 

全て諦めて中途半端な結果に終わり、

何をやっても3流止まりは惨めな気持ちになるので即捨ててください

最終的にすべての道を選択したのは自分です
  • 今の仕事に就くと決めたのも
  • 人からオススメされて利用した転職サイトも
  • 行った学校を決めたのも

すべて自分が選んだ道です

 

過去はどうしようもないので

未来を変えればいい話なんですけどね💦

 

檀浦
檀浦

仕事が嫌なら辞めて次へ。

会社員が合わないならフリーランスへ。

転職サイトがダメなら転職エージェントへ。

 

変えればいいだけっす

 

*私も被害妄想ひどいので辛い時は【自己責任】だと思って

次の道を模索しています

 

参考になれば嬉しいです♪

 

 

ADHDとして仕事をやっていくのは辛い💦次から次へとミスやボロが出る・・対策なんてあるの?

あります。

 

少し意外?な方法を3つ紹介します

1.自分を良く見せようとしない
2.頭を真っ白にしてぼ~とする
3.先輩に支持された言葉をボイスレコーダーに録音し、トイレで聞く

1.自分を良く見せようとしない

入学式、入塾、クラブ活動、バイト面接、面接といい。。

 

子供の頃から「周囲から第一印象はいいのに・・」と言われ

時がたてば、

自分の消極的な部分が出てきたり、

自己中的な発言や行動をしていまい、孤独に(-_-;)

 

檀浦
檀浦

「なんでいつも結末はこうなんだ?」

と思ったことはないですか?

 

相手に自分を高く評価してもらおうと最初だけ

無理にできる自分を演じてしまうと「相手の期待を裏切れない」という心理が働き、

継続しないといけなくなります。

 

心理学用語で『コメットメントと一貫性』とも呼ばれます

*後先引けないってやつです(笑)

 

自然体ではなく、相手に合わせて無理にテンションを上げたり、

スキルを身につけないといけなくなるから心理的負荷は尋常ではないですね💦

 

プライドは捨て、ありのままの自分で生きましょう♪

 

檀浦
檀浦

ボロがでるのは自分を偽るから・・

偽るには限界があるぞ

2.頭を真っ白にしてぼ~とする

「先輩が教えてくれたことが頭に入らない」

「さっき上司に言われたことって何だったっけ?」と頭に入ってなくて怒られる

 

もっと頭をフル回転させて頑張らないと・・と思っていませんか?

残念!   何も考えるな!←正解です(笑)

 

翔太
翔太

は?

ぼ~としてたらますます仕事覚えらえなくて

ミスが増えそうですけど。

 

ふざけてるんですか?

檀浦
檀浦

ADHDの人が物覚えが悪いのは

常に頭で考え事をしていて

新しい情報が入る容量が残ってないからだよ

✖「ぼ~とする=時間の無駄」という考えは間違いです

 

脳科学の研究で『ぼ~とすることの重要性』についての

調べがあります。

 

ぼ~とすることで『デフォルトモード・ネットワーク』=「脳のスタンバイ状態」

が働いて以下の脳内整理が秘密裏に行われているそうです。

  • 過去の経験・記憶の整理
  • 失敗や成功の分析
  • 次の情報を仕入れるための準備
  • 未来に向けての計画

 

そして、

ワシントン大学の研究によると、

通常の頭を使っている状態<ぼ~とする状態の方が

15倍も脳内エネルギーを消費していると発表されています

 

結果的に

ぼ~とすることで

  • 注意力
  • 集中力
  • 思考力
  • 判断力
  • 記憶力
  • ひらめき力

を向上させ、次にミスをしにくくなります。

 

*ただ、やるならトイレにこもってやりましょう(笑)

 

オフィスや現場では禁物ですね←さぼっていると勘違いされるので

3.先輩に支持された言葉をボイスレコーダーに録音し、トイレで聞く

最終手段としてボイスレコーダーを用意して

指示を忘れた場合に備えましょう(笑)

 

よくあるパターンで

上司
上司

「分からなかったら何かある前に何でも聞けよ」

と言われ、

 

何度も質問をすると

上司
上司

「いい加減自分で考えて動けよ」

と言われる。

 

その後、フリーズして身動きが取れない。

↑よくある展開です

 

最悪な事態を免れるにはボイスレコーダーに限ります。

 

 

檀浦
檀浦

質問される側に立って考えると分かりますが、

「質問に答えるのはエネルギーが要ります。抽象的な質問ならなおさら・・ね」

 

だから思考停止してただ闇雲に質問をすると

ぶち切れされるんだね💦

 

 

さらに

ボイスレコーダーの利点は

 

罵倒された時も

人格を否定される言動をされた時も

パワハラを訴える要素として提出できます 😎

 

最終手段として考えてみてください

 

ADHDとして仕事をやっていくのは辛い💦他人から嫌われない方法

私も含め、

adhdの人は基本的に自分のことで手一杯なので

相手のことは二の次になりがちです ➡

 

なので、

「自己中」とか「ほんっとマイペースで自分本位だよね」と

言われがちです(;^_^A

 

では一体どうしたら人に好かれる人間になれるのか?

相手からの見返りを期待せずGIVEしまくる、

とにかく役に立とうとする

以上です

 

実は世界で成功する人=稼げる人の共通点です

参考:GO GIVERより

何故か?

 

心理学用語で『返報性の法則』が働くからです

*「何かしてもらったら返さないといけない心理」

 

大抵の人は『GIVE & TAKE』を意識して生きています。

 

何かしてやったんだからもちろんお返しがあるよな?と

打算的に相手のことを見ています。

 

裏がありそうな人や自分本位な人は基本好かれないため、

人脈も薄く、孤独になりやすいです

 

GIVEするものは物でなくてもいいです

相手が喜ぶものなら何でも

 

例:

  • 役立つ情報をタダで教える
  • 冬にオフィスが寒いなら早めに出社して暖房をつけておく
  • みんなが飲むジュースを冷やしておく
  • 現場の掃き掃除や拭き掃除をしておく
  • 会議前に無料レポートや資料を作成しておく

などわりと無料でできるGIVE【気配り】も多いですね

 

私の場合、

GIVEを意識してから

苦手な先輩にも優しい声をかけられるようになったり、

退職時「なんかさびしくなるな」といってもらえたりしました。

 

GIVE&GIVEを意識すると

会社では職場の雰囲気が良好になりやすく、

フリーでも信頼されやすいので仕事を任せてもらえる人材になります

 

檀浦
檀浦

逆に【Taker】になると、嫌われやすいです。

「おごってもらうのが当たり前だと思っていたらアウト」

「旅行や食事へ連れて行ってもらえると思ったらアウト」

 

うちのばあちゃんみたく、

ほっておいても誰かがなんとかしてくれる精神だと

誰からも好かれなくなります

 

結果的に居場所がなくなり、

仕事場となるとadhdには辛い環境・雰囲気になるので

ますます肩身が狭い思いをしてしまうかも

 

なのでやることは簡単。

相手へのGIVEです

 

 

ADHDとして仕事をやっていくのは辛い💦どうせ他人と違うのなら〇〇すればいい

〇〇とは?

もうお気づきだと思います。。。

 

WEBビジネスです

というよりも「クリエイター」です

 

クリエイターは最終的に自分を確立し、

人と違うことをしないと目立てないからです

 

もちろん最初は成功者の模倣をしないと

ビジネスはうまくいきません。

 

ですが、

WEBビジネスでは尖がった思考をもっている人が

フォロワーが多かったり、企業案件がきたりします

 

例えば、デジタルアクリル画家の八息子さん

相当尖がった美的感覚と感性をもっています。

 

WEBビジネスはまだまだ奥が深く、

何がユーザーに受けるのか分からない。

常識外れな要素をもっています。

 

ADHDで他人と違うから

生きるのが辛い。。苦しい。。なら

 

いっそ自分をさらけ出せる場所で

個性を表現できる道を選ぶのも十分ありだと日々感じています。

 

adhdに合うクリエイティブな仕事!収入源が増えるスキル8選

仕事の紹介と道筋を提示しているので適当に気になる仕事だけ見てみてくださいね

 

ADHDとして仕事をやっていくのは辛い。まとめ&大事な質問

  • 3つの思考法をもてばadhdでも生きやすくなる
  • 自分をよく見せるのは後々自分を追い込みから辞めよう
  • 仕事中でも「ぼ~とすること」で仕事効率が良くなる
  • ボイスレコーダーがあれば怖くない
  • 職場を変えるにはまず自分がGIVERになろう
  • 他人と違うというコンプレックスはクリエイターの強み

ADHDで悩んで苦しいのはあなただけではありません!!

 

なお、

現状仕事をしていてもう辛くてしょうがいないなら

退職代行サービスを使って一旦ニートになるのも選択の1つです

 

私が利用経験があるので良ければ下の記事を参考にしてみてください

 

 

檀浦
檀浦
  • 退職の意向を伝えるのが気まずすぎる
  • 引継ぎとかする期間が耐えられない
  • もう明日から会社に行きたくない

人にオススメです

退職代行ニコイチなら失敗しないのか!?【体験談から語る】

↑ニコイチとは退職代行業者で一番実績と歴史があるサービスです

 

辛いなら即相談して心を楽にし、

今一度ぼ~としながら自分の人生について

考える必要があるかもしれません

 

ところで大事な質問があります。

 

Q.あなたは下の動画の飢餓で苦しむ人よりも深刻な状況ですか?

食事できるだけマシですね

Q.体が不自由で、行動範囲が限られている人よりも、目が不自由で何も見えない人よりも、耳が聞こえなくて音楽を楽しめない人よりも自分の方が辛いと断言できますか?

私はできませんでした

Q.ガンのせいで体が蝕まれ、歩けない、食べれない、痛いと毎日死と向き合っている人のように命の危険を感じたことはありますか?それ以上に辛いですか?

 

ガンの辛さには勝てません。(-_-;)とても・・仕事は辛いですが、

世の中辛い人は数億人います

 

自分だけではないことを知ると頑張れますよ

 

では

 

 

 

檀浦

 

 

 

ADHDお仕事塾へ戻る

タイトルとURLをコピーしました