vyondとは?【失敗しないための作り方・用途・価格まで解説】

デジタルビジネス
この記事は約20分で読めます。

こんにちは。

ビジネスアニメクリエイターの檀浦です。

 

当サイトで

【プロフィール・お仕事塾・HOME】などで使用している

アニメツールこそ【Vyond】という動画制作ツールなのですが、

今回は実際に使ってみてどうなの?

 

と気になる人にVyondについて情報を公開していきます

 

翔太

アニメツールとか使用したことないし、

動画編集も経験がない。

 

ましてや絵心もない僕にはとても作れないんじゃ・・

と悩んでいるならノープロブレムです。

 

檀浦
檀浦

Powerpointが少しできれば

素人でも1日あれば習得できるほど簡単だよ♪

 

君は『どうぶつの森』というゲームをプレイしたことが

あるかな?

 

まさにゲーム感覚で直感的に操作できるから

ストレスがたまらない新感覚なビジネスツールとも言えます

 

私は元々コピーライターで

『Vyond』をクスノセアンドカンパニーのセミナーにて

習得しました。

 

*クスノセアンドカンパニーはVyondアニメで

企業様と数百万~数億円の取引をしている企業です

 

 

セミナーで一番作品の評価をいただけたので

自信をもってビジネスアニメクリエイターとして

『Vyond』を使用しています。

 

今回は『Vyond』について

  • そもそもVyondとは何なのか?
  • どういった用途に利用できるのか?
  • 3種類のアニメーションスタイルがある件
  • 使い方について(そこまで重要ではない)
  • 価格はどれほどするのか?お試し期間について
  • 誰も知らないライバルと差をつけるための工夫
  • 商用利用したときの注意点

↑分かります

 

Vyondってなんぞや?

【Vyond】とは海外の「Goanimate.Inc」という企業が開発した

動画制作ソフトで、全世界に1600万人が登録しているクラウドサービス型ソフトです。

 

Powerpointのように1度インストールすれば

ずっと使えるわけではなく、サーバーを借りてサービスを利用させてもらう形になります。

 

ブログをやったことがある人は分かると思いますが

1年契約で「Xserver」などのレンタルサーバーを借りて自分のサイトを構築したでしょう

 

まさに【Vyond】というサービスをレンタルする形で契約します。

 

檀浦
檀浦

日本に上陸したのは2018年で

日本では株式会社ウェブデモさんが「Goanimate.Inc」と提携して

サービスを取り扱っている状態ですね

 

 

今までのアニメ制作ツールとVyondとの違い

今までのアニメソフトとの違い

Vyondと今までの「アニメ制作ソフト」は大きく違います。

アニメーション制作ソフト

・CGやCAD・イラストレーション等の技術 テクニックを使用
・作ること、デザインすることがメイン
・プロのアニメーター、アニメ制作者向け
・ビジュアルやアクション(動作)などをCGにするためのソフトウェア
・ストーリーやシナリオへのサポートはない
・テンプレートは少ない、ビジネスユースではない
・インストール型 オフライン

Animedemoのツール「Vyond]

・CG・CAD・イラストを作る機能はない
・素材を並べて映像を作ることがメイン
・ビジネスPR、プレゼンテーションを作る人向け
・PR/プレゼンテーション・教材コンテンツを作るためのソフトウェア
・ビジネスユースの背景、アクション・テンプレートが豊富
・数百種類のテンプレート、オブジェクトが用意されている
・ウェブサブスクリプション型 オンライン

 

使用者である私的に解説すると

  • 絵はゲームのキャラメイクのようにパーツの組み合わせで作れる
  • 予め用意されたテンプレを並ぶだけでも魅力的な動画に仕上がる
  • 背景や物、動物など沢山種類があり、選んで配置するだけ
  • BGMはVyond専用のものとダウンロードしたもの。両方使える
  • 声は自分で吹き込むこともでき、セリフを打ち込んでロボにしゃべらせる方法もある
  • アニメーションの長さや動きのタイミングはレバーで調整できる

です。

 

 

Vyondを使った効果的な用途とは?

結論から言うと

現在テキストで説明しているもの全てを【Vyond】に切り替える!です

 

どういうことか?

 

例えば、以下のようなものです

  • 会社でのプレゼンテーション
  • メルマガ配信の内容
  • 求人広告
  • 商品PR
  • 企業説明
  • 自己紹介(セルフブランディング)
  • 仕事内容紹介

などを【Vyond】にすることによって視聴者がイメージしやすくなり、

反応率も高まります。

 

実際にアニメに変えて問い合わせが2.5倍になった企業の例も

よくあります。

 

 

檀浦
檀浦

私のようなクリエイターは

問題を抱えて悩んでいる企業様に向けて

 

視聴者の反応率が高いアニメを作り、

課題を解決できるように動画制作することが求められるね

最近ではIT企業を中心に注目されつつあり、

【Youtube】でもよく見かけるようになりました。

 

特に【Vyond】の動画クオリティーで一番高く感じるのが

『クロネコの部屋』というチャンネル登録者数34万人のチャンネルですね♪

 

ただYoutubeというエンタメではなく、

マーケティングとして企業の売り上げに貢献するのが本来の『Vyond』の使い方だと感じます

 

Vyondの価格は高すぎる!?【覚悟が必要】

はい。どーーーん!!!

 

1年間で『税込み:16万5000円』だとーーーー!!??

個人で軽くYoutube用に・・と考えると

高すぎて無理だわ・・となるほど高いです

 

企業であればまだしも個人にはハードルが高くて手が出ないため、

Youtubeでもまだまだお目にかかることが少ない理由がまさに値段の高さです。

 

他の動画制作ソフトは有料でもせいぜい5万円とかが相場なので

約3倍も値段がかかります。

 

 

そして。。。
1年後にはまた16万5000円を払わないと利用できません。

フリーランスとなり、経費で落とす

or

16万5000円を上回る収益を出す

 

しかありません。

 

Vyondはトライアルができるからまずは無料体験がオススメ

Vyondには14日間の無料体験期間があります

 

無料期間中に動画を作ってみて

いいかも♪と感じたら本格的にライセンスを購入するのがおススメです

 

*注意点:トライアル中の動画はYoutubeなどにアップロードはできない上に動画内にうっすらとVyondと白く書かれた文字が浮かび上がるので人様に見せるには微妙な動画になります

 

 

翔太

さすがに16万5000円は高すぎて手が出そうにないですね。

顔出し嫌で・・でも動画制作してみたいと思ってたのに

檀浦
檀浦

まだ諦めないでほしい。

16万5000円を取り戻す方法があるから

最後まで記事を読んでね♪

 

 

Vyondの3種類のアニメスタイル【好みや目的別に使おう】

Vyondスタイル 1つ目:Contemporary【コンテンポラリー】

写真一番左

 

特徴

  • 癖が少なく、他2つと比べて外見・使用感ともに平均的
  • テンプレ601種類(ログインして計算してみた)
  • ビジネス向けテンプレが多い
  • マーケティング向き

 

目的要素

  • ブランディング動画
  • プロモーションビデオ
  • デモ動画

 

Vyondスタイル 2つ目:Bisiness Friendry【ビジネスフレンドリー】

写真真ん中

 

特徴

  • 大袈裟なアクションが多い
  • テンプレ857種類(Vyond内最多)
  • テンプレで海賊・宇宙・ヒーローなどエンタメ要素もある
  • Youtube向きな絵でYoutubeでよく見るスタイル

 

目的要素

  • PR動画
  • シナリオなどストーリーを語る動画
  • 紹介動画

 

檀浦
檀浦

キャラの見た目が好かれやすいので

私が最も使用しているスタイルです

 

Vyondスタイル 3つ目:White Board Animation 【ホワイトボードアニメ】

写真一番右

 

特徴

  • 色が白黒でホワイトボードに書くようなアニメが描かれる
  • テンプレ種類339種類(Vyondでは最少)
  • 書く動作のアニメがあるのでインパクトはあるが、テンポが悪い
★テンポが遅いので1シーンが長くなりがちで説明動画に向いてます。他のスタイルはテンポが速いので説明動画に向いていません

 

目的要素

  • マニュアルやチュートリアルの説明に最適
  • E-ラーニングに最適
  • サービスなどの解説にぴったり

 

 

補足:それぞれ現時点(2020年2月時点)での特徴です。毎月、新たなアップデートでテンプレが増えたり、使いやすいシステムが導入されるなど更新されるので進化が楽しみです。

 

どのスタイルもその時の気分次第で選び、目的に合わせて変えてみるのがベストです

 

Vyondの使い方(アニメの作り方は至ってシンプル)

【Vyond】の使い方については

正直、公式サイトで動画を確認すれば細かく紹介されているので

公式サイトを見てもらった方が早いです(笑)

 

ただ覚えておくと役にたつ知識としては以下の写真を見てください

①左上の赤く囲った部分のツールは画面内に『配置するもの』を設定する項目です

  • アップロードしたもの
  • キャラクター
  • もの
  • グラフ
  • テキスト
  • 音楽

②右上の赤く囲った部分のツールは『配置したものを編集する』項目です

  • クリックしたものを入れ替えるツール
  • 背景や色
  • 出るときのアニメーション・消えるときのアニメーション
  • キャラの表情や動きの設定
  • ズームイン・アウト

③動画のシーンを変更または継続させるための項目

  • テンプレート選択すると数百種類のシーンから選択できます
  • 最後のシーンを続ける=今のシーンのままアニメーションを変えることができる
  • 空白のシーンでは自分で1からシーンを作れる

 

翔太

楽しそうだし、簡単そうですね♪

大変なこととかあるんですか?

檀浦
檀浦

一番大変なのは無数にあるシーンから

自分の思っているイメージのシーンを探すのに時間がかかることだね💦

 

またすべて表記が英語だから

英語の知識がないと検索もうまくいかないね

 

*シーン探しやアイテム探しでは『検索』を使った方が断然早いです。

 

よく使う検索ワードをピックアップしたので下の項目を参考にしてみてください 🙂

 

アイテム

  • bubble 吹き出し
  • chair      椅子
  • circle     円(マスクをかけることも可能)
  • buliding 建物

アクション

  • disapoint  がっかり
  • bow         あいさつ
  • panic       パニック
  • Speech  しゃべる
  • Speak   話す
  • Talk    話す
  • confuse    困った

 

基本的に誰にでも使えるので公式サイトをチェックしてみてください

公式サイトhttps://animedemo.com/

 

ライセンスを会得すれば会員限定で事例動画も入手できるので

操作においてそれで十分かと・・思います!!!

 

 

【Vyondの作り方を知る前に】意識しておきたい3つの注意点

誰にもできるのであれば差別化していかないと

これから先ライバルを出し抜くことが難しくなってきます。

 

そこで『Vyond』における戦略を紹介します

1.動画では長文はナンセンス!短文でシンプルに

檀浦
檀浦

よくある悪い例でPowerpointと同じように

長文を書いてシーン展開しようとするところが多いです

だらだらと説明するのであれば「別にアニメじゃなくてよくね?」と

視聴者にもうんざりされて離脱されてしまいます。

 

視聴者はテキストを読むのがだるくて動画を見に来ているので
テキストはコンセプトのみ書いて
音声で説明をシンプルに伝えるのが『Vyond』における見せ方です

 

できればアニメに入れるテキストは

13文字以内で収められるように各シーンに細分化して

説明するとしっくりくる動画になります

 

2.アニメはテンポが命!!

音声なしなら1シーン3秒まで

音声ありでも1シーン6秒まで

↑理想のテンポです

 

檀浦
檀浦

先ほどの長文問題と同じく、

だらだらと同じシーンや動きのないシーンを続けると

視聴者は飽きてしまいます。

 

脳科学的にも

【人は動くものを目で追う習性】があり、

動きのないアニメは関心を引かないから要注意だね

POINT

★全く違うシーンをテンポよく切り替える
★ズームを駆使して映像の動きに変化を与える
視聴回数の多いVyondを使ったアニメ動画では以上の特徴が共通としてあります

3.テクニックよりも大事なのはストーリー

テクニックは誰でも慣れればそれなりのアニメを作れます

 

そして、

はっきりいってVyondを制作した会社に申し訳ないですが、

【アニメキャラ】自体に魅力がありません(笑)

 

見た目や動きも海外仕様なので

どうしても他のアニメ動画制作ツールや漫画動画に比べて見劣りしてしまいます。

 

 

逆にいうと、

『話の内容に注目され、評価のすべてはストーリーに委ねられます』

 

 

つまり、

人の心を動かすストーリーブランド戦略が必要になります

 

私が提供している以下のサービスは

◎自己紹介アニメ動画
◎商品紹介アニメ動画
◎仕事紹介アニメ動画

↑コピーライティングから学んだ

『人の心を動かす心理学や脳科学に基づいたストーリー』を軸に構成しています

 

『Vyond』においても

デザイン性がある人よりもストーリーがかける人の方が向いてるかもしれません

 

Vyondを商用利用する際の注意点

公式でも商用利用について書かれていますが、

ライセンスを持っていない人に動画を販売したら【第3者への商業利用の権利の譲渡】と

見なされて本元である「Goanimate.Inc」に

 

1本動画販売につき:1万2000円を支払わないといけない
つまり、
1本30万円で売った場合⇒手取り28万8000円
1本10万円で売った場合⇒   8万8000円
翔太

1年間のライセンスで16万5000円もかかるのに

販売する毎に1万2000円も取られるんですか?

 

本当に稼げるんですか?

檀浦
檀浦

基本的に公式から1本10万以下で販売するな、安売りするなと言われているから。

 

相場10万円として2本売れば元はとれるよ。

考え方次第だけどね。

 

*Youtubeで公開する場合は第3者への販売にならないから

支払いはないね

Vyondで失敗しないための作り方【6つの手順】を紹介

手順1.まず大まかなストーリーを作る

例えば、

【自己紹介アニメ】だと現在⇒過去⇒未来の順でストーリーをざっくり決める

檀浦
檀浦

自分をPRする上で一番相手に伝わる順番が

現在⇒過去⇒未来っていう順番が定番だね

 

*ざっくりとでいいです

手順2.セリフ(説明文)をノートに1行ほどに小分けして書いていく

例えば下の動画の場合はどういう風に小分けしているかというと・・

1.人間心理にあるバンドワゴン効果とはどういったものだと思いますか?バンドワゴン効果とは?
2.集団帰属欲のことで
3.大きな集団に属することで安心という人間の心理のことです

とセリフを小分けにして

各セリフにあったシーンを探して【イメージアニメ】を差し込んでいます

 

手順3.各セリフに合ったイメージアニメを絵コンテで視覚化する

 

翔太

自分の思い描いているシーンが都合よく見つかるもんなんですか?

檀浦
檀浦

正直、アニメは『何が伝えたいか』のイメージがわけば

絵は何でもいいよ!!

 

重要なのは『ストーリー』であって

絵そのものではないからね

 

魅力的なストーリーを思いつかない人は

【人が引き込まれる物語の7大原則】が学べる

ストーリーブランド戦略の本を読むとライバルを出し抜けるストーリーが描けるようになるよ

 

ストーリーブランド戦略

ドナルド・ミラー著

 

檀浦
檀浦

ストーリーはどんな人にも影響を与える

要素だからビジネスにおいては必須だね♪

 

でも、

本音をいうとライバルが増えてほしくないので

ストーリーブランド戦略を紹介するのは当記事でのみにします

 

 

手順4.全てを決めたら最後まで一気にシーンを並べる

ダメな例✖:1つシーンを追加⇒編集⇒新しいシーンを追加⇒編集・・
良い例◎:最後のシーンまでとりあえず並べる⇒違和感がないなら所々編集
なぜか?
1つ1つシーンを追加し、編集すると
途中で迷いや欲がでてきて予め決めていたストーリーにズレが生じてくるからです
ズレが生じるとどうなるか?
前半と後半の話に矛盾が発生して
視聴側からすると
上司

『何が言いたかったんだ??このアニメは』

疑問や不満を抱かれてしまいます
檀浦
檀浦
自分でも途中から訳分からなくなるので
最初に一気にシーンを並べてから編集作業をすることをお
オススメします

手順5.音声を入れて違和感がないか【プレビュー】で確認

音声には2種類あり、

吹き込み音声とテキスト音声があります

 

吹き込み音声:パソコンに向かって自分の声を収録して各シーンで使用する

 

テキスト音声:打ち込んだセリフを予め用意された音声が読んでくれる。

日本語はまだ5パターンしかなく、女性3パターン/男性2パターンしかない

 

女性:京子/みさき/みずき

男性:ショー/匠

 

*京子とショーはロボっぽい発音が多く、お勧めしない

 

檀浦
檀浦

知らね~よ・・という声が聞こえてきそうですが、

大事なことです

 

▶プレビュー

を押して違和感があるところは必ず修正してから公開してください

手順6.Vyondスタジオに戻り、ダウンロードをしてYoutubeにアップ

Vyondスタジオに自分の作成した動画があるので

動画タイトル横の:←みたいなボタンをクリックする

Download Video HD(720p)をクリックしてダウンロード

 

Youtubeへのアップ

youtubeで自分のアカウントを作り、下の写真の赤丸の『作成』をクリック

【動画をアップロード】と出るので

ドラッグ&ドロップで動画をおとします。

 

檀浦
檀浦

あとは【タイトル】と【説明書き】をして

公開すればOKです

 

*サムネやタグづけも重要ですね

 

だいたいVyondの動画制作~動画アップまでの流れは以上です

 

細かいテクニックなどは

Vyond公式サイトの短い動画で紹介されているので

公式を参考にしてください

 

【体験談から語る】Vyondを使用していて実際どうか?後悔しないか?

 

 

率直なVyondの感想としてレビューすると良い点・悪い点は以下の感じです

良い点

  • 動画編集経験なくても1日でできるようになる
  • ゲームアプリの感覚で楽しく、操作できる
  • 絵心がなくても問題なし。
  • テンプレだけでもプロみたいなアニメが作れる

悪い点

  • 動作が遅かったり、プレビューが再生しないことがある(オンラインならでは)
  • 1年契約の費用高すぎ!!個人にもっと優しくして
  • キャラメイクの種類少ない。奇抜な設定ばかりでビジネス向け?となる
  • 自分で作ったテンプレのフォルダ分けができない(早く便利になってほしい💦)

などですね・・

 

後悔はないですが、

Youtubeだけを目的に始めるには値段的にハードルが高いので

オススメしません。

 

クライアントに動画を提案する方が

圧倒的にコスパが良く、需要も高いので

Youtubeでコツコツ投稿するより効率のいい稼ぎ方になります(笑)

 

1分あたりのVyondの相場は企業案件でいうと10万円です
クライアントの獲得方法は以下の方法が多いです
  • 名刺にYoutubeの動画へ飛ぶQRコードを入れておき、異業種交流会で名刺を渡す
  • Facebookなどで動画を公開しつつ、社長さんをフォローしてアピール

 

その他のVyondを仕事にして稼ぐ方法
ココナラでアニメを売る⇒簡単!無料会員登録はこちら
檀浦
檀浦

ココナラだと自分でスキルに値段をつけられるので

安請け合いしなくて済みます。

 

ココナラでの相場は5万くらいですが、

10万円以下で売るとVyondの規約に反するので

あまりお勧めしません。

 

クラウドワークス
↑最近Vyondを使ったYouyuberが多いので需要があります。

検索窓で『Vyond』と検索し、案件にガンガン提案文を書いてアピールしていきます

 

募集されている相手は

チャンネル登録10万人以上のyoutuberが多いので

学ばせてもらいながらお金を稼ぐのもありですね

 

相場=1本5000円~10000円です

 

月に10万~30万稼ぎたい人はいいかもです

 

最後にVyondの仕事依頼はこちらまで

もし、

あなたが企業様で『Vyond』の動画を使いたいけど、

仕事依頼すべきか自社で作るべきか迷っているなら

私に制作をお任せください

 

提供できる仕事の種類は以下のものです

  1. 自己紹介アニメ動画(ブランディング)
  2. 商品紹介アニメ動画(商品PR)
  3. 仕事紹介アニメ動画(新卒・中途採用の人材確保)

各1分あたり10万円で契約をさせていただきます。

 

通常動画依頼をすれば

30万~100万円が相場になり、非常に高いです

 

納品後、90日間ブラッシュアップの保証付きです。何度でも細かい調整などをして貴社の力になる努力をします

  • 完成品を納品する前に進捗状況を確認してもらうため、何度も制作中のアニメ動画をあなた宛てに送信しようかと考えています。
檀浦
檀浦

Vyondを使ったビジネスアニメ作品は

私とあなたで作る作品だと思っているので

【あなたが作りたいもの】を実現することに注力したい!

 

これが私のモットーです

ご相談は下の記事を確認後LINEでお願いします

Vyondでの仕事受け付けています!【紹介・PR動画制作なら私にお任せください】

 

また、これから

【Vyond】を使いたい個人の人も相談に乗るので

お悩み相談室経由でご相談ください(笑)

 

では

長々とご愛読ありがとうございました。

 

ビジネスアニメクリエイター

檀浦

 

 

HOMEに戻る

 

 

タイトルとURLをコピーしました