ADHDは理解されない。←理解者の探し方&生きやすくなる思考法

生きやすくなる思考法・自己啓発
この記事は約11分で読めます。

こんにちは。

サイト運営者の檀浦です

翔太

すいません。

 

自分、軽いADHDなんですが、上司や職場の先輩、

親に相談しても誰にも理解されないのですが、、

どうしたら理解を得て楽に生きられますか?

 

と深刻に悩むADHDのあなたの悩みに答えます

 

 

さっそくですが、

先日に下のようなツイートをしました。

 

*ADHDなどの発達障害について(Twitterではまったり屋と名乗っています)

上の通り。

 

檀浦
檀浦

ADHDを

本当に誰からも理解してもらえないのは辛い。。

説明すればするほど「言い訳してないでちゃんとして」と言われる始末。苦しくてたまらないよね

 

ADHDを理解されないのはしょうがいないです。

 

ただある思考をもち、

行動を起こせばADHDでも人生、生きやすくなります

 

当記事では

✅ADHDの理解者の見つけ方

✅理解者を見つけた後の行動

✅生きやすくなる思考法について

 

について紹介します

 

 

ADHDが理解されない生きづらい世の中で

これから生きていくには楽に生きるための思考と行動が必須です

ADHDは理解されない。←理解者の探し方

まず、声を大にしていいたい。

 

 

檀浦
檀浦

親や先生、

一般企業の上司や先輩に理解してもらおうと

努力するのは辞めましょう!!

 

正直、親や先生、上司に相談したところで

 

上司
上司

「お前は発達障害じゃない。ただ甘えてるだけ。

いい加減にしろ 😡 」

というテンプレが返ってくるだけですよ!!

 

ならば誰に相談すれば気持ちが楽になるのか?

 

A.発達障害支援センター&Twitter です

 

自分の思いを吐き出せて

かつ同じ悩みや目標に寄り添ってくれる人がいる場所だからです

 

1.発達障害支援センター

主に以下の利用法がオススメです。

  • カウンセリング(悩み相談や職業相談)
  • 病院などの紹介
  • WAISへの案内
注意:職業紹介はしてくれません(笑)

感想

檀浦
檀浦

正直、仕事を紹介して欲しかったけど💦

 

誰にも相談できなかったから・・

 

自分の思いを相談員にぶつけて

心の荷が降りた気がしたよ。

 

就職後に何か辛いことがあったら

相談しに行くのもありだね♪

*私は広島に住んでいるので

東広島の障害支援センターに通っていました(もちろん無料)

 

2.Twitter で『ADHD、ASD』などと検索して仲間を増やす

私もつい最近Twitter を始めました

個人で自由を求め稼いでいる人、

ADHDでも工夫を凝らし、前向きに生きている人など

『ポジティブな言葉』が集まっています。

 

あなたの悩みや努力していることをツイートすると

共感してくれた人が増えたり、

今まで思いつかなかったADHD改善法や習慣術を

知ることもできます♪

 

かなり変わった人の方がフォロワーが増えたりするので

ADHDで誰にも理解されない・・と嘆いている人でも

ネット世界では”神”みたいな扱いを受けられる可能性もあります(笑)

 

よければ私もADHDに関することを呟いているので

フォローしてもらえると嬉しいです(笑)

 

 

3.私、檀浦に相談する(笑)
檀浦
檀浦
私もあなたの痛みや苦しみが痛いほど分かります。
 何とも言えない喉が詰まる感じの?
いや胸が苦しい感じの辛さと孤独感が・・
特にADHDのせいで困ること
例えば、
仕事中のミスで怒られた時のエピソードや
頭の中がごちゃごちゃしてパニックになったり、
常識分からないし、相手の感情が分からなくて批判されたことなど。。
書いてて辛くなってきた💦
とにかく痛みや辛さは「理解ある人に話したり、書いたり」することで
緩和されます♪
1日1通ですが、
相談したくなったら利用してみてください 😛
お待ちしております

ADHDは理解されない?理解してくれる環境へ行こう

結論:ADHDなどに理解がある就業施設を利用して就職すべき

 


一般雇用による試用期間の教育はADHDの私たちには

ハードだからです

 

企業の裏の意図

上司

増員募集して使えなかったら辞めさせよう

 

上司

急募なんだから即戦力にならないと困るよ

 

物覚えの悪いADHDにはどちらの環境も

仕事に就いてすぐに対応するのは

ハードですよね?

 

翔太

試用期間、2ヵ月って求人票には書いてたのに

わずか2週間で放置された。

 

もう無理かも・・辞めようかな

と挫折するのが毎度のパターンです。そして、また転職活動へ・・

 

でも、

発達障害者支援で有名なアットGPが運営しているリンクビー

なんかはADHDの人の能力に合わせて社会の基礎スキルを身につけさせてくれます

職場定着率90%!発達障害専門の就労移行支援【リンクビー】

 ◆こんな方におススメ (発達障害がある方で)

・自分に合った仕事がわからない

・職場でのコミュニケーションに不安がある

・就職しても、安定して長く働けるか不安がある

・ずっと就職活動をしているが、うまくいかない

・PCスキルに不安がある

檀浦
檀浦

一度見学してみて良さげか確認してくれ

私たちが理解されないのは

社会の常識とやらが分からず、相手の理解の範囲外な行動をとるから・・

 

きちんとした施設で社会の常識を身につけるのが

一番仕事をしていく上で近道になるかと

 

ADHDは理解されない?大丈夫!生きやすくなる思考法とは

もし、

ADHDのあなたが人に自分を理解されないと苦しんでいるなら

理解されることを諦めてください 😎

 

先日に下のツイートをしました

檀浦
檀浦

話を深堀します

 

最初から自分に期待しない

ADHDの人の中には自信がないと言いつつも

心のどこかで「今度こそ」と意気込んで物事を始める人がいます。

 

でも、

仕事を始めて【実際の自分の能力と理想の姿のギャップ】に絶望するのが

大半ではないでしょうか?

 

檀浦
檀浦

私も以前物流会社に勤めていて

フォークリフトの技術に自信があり、意気込んでたけど

商品の数の把握や時間管理がろくにできず、相当落ち込みました

 

意気消沈してからは何やってもうまくいかないビジョンが見えて

失敗を恐れ、新たな仕事を振られることにビクビクしましたね💦

 

新しいことに挑戦しない=成長もないのでお荷物でしかなかったです 🙁

 

檀浦
檀浦

最初はとにかく失敗してもいいや~くらいの気持ちで

自分に期待せず、色々挑戦した方がいいね

 

自分に期待しなければショックの反動で身動きとりづらくなることもない

他人に依存しない

1人でやる抜く力がつかないと後で痛い目を見るため

 

翔太

上司の人が

すごく丁寧で何でも質問に答えてくれて

本当に助かるな~。

 

これからもなんかあれば全て上司に相談しようかな♪

 

 

上司
上司

悪いが、

もう君に構ってはいられない。

 

私も忙しいからね。

あとは1人でなんとかしてくれたまえ

 

 

翔太

急に言われても、まだ分からないことあるのに。。

上司に相談すればどうにかなると思ってたのに。。

常に【他人事】の意識だと成長はない。常に【自分事】で考えないと

↑ADHDの人に多いのは他人依存=人がどうにかしてくれるマインドです💦

 

このマインドを改善しないと理解はされないし、

周りの人の負担が増えるので嫌われてしまいます 😆 辛い・・

 

 

周囲に期待しない

Q.ADHDだと公表して周囲の人の反応は変わりましたか?
おそらくあまり変わっていないor変な目で見られるようになったんじゃないですか?
見た目が一般人と変わらないので
配慮もされにくいし、ただ1本頭のネジが抜けてるくらいにしか
見られない事が多いです
檀浦
檀浦

ADHDだから配慮してほしいといったところで

「私もよくあるし、勘違いだよ」や

「甘えるな。言い訳せずにきちんとしろ」と

言われるのが関の山です

 

ADHDを【できない言い訳】として使わずに

【活かせる特性】として使いませんか??

ADHDの場合、
自分の関心のない分野でいくら頑張っても成果は出しづらいです。
好きなことをしないと・・
副業からでもいいので好きなことでマネタイズする力を
身につけて自宅で働くのが気楽でADHDらしい働き方かと思います
詳しくは下の記事へどうぞ
周囲からのサポートは期待できない。個人で稼ぐ力を磨けば生きやすくなる

ADHDが理解されないのは時間と努力が解決してくれる

時間が解決してくれる理由は

【芸能人のカミングアウト】にあります

 

例えば、

【同性愛者】=オカマも30年ほど前はひどく叩かれて扱いも世間には

受け入れがたい存在でした。

 

でも、

今は「私はオカマです」とカミングアウトする人が増え、当たり前みたいになりつつあります

  • マツコ・デラックス
  • 槇原敬之
  • カバちゃん
  • クリス松村

などなど

 

ADHDに関して言うと

  • 真鍋かおり
  • 小島慶子
  • イチロー
  • さかなくん
  • 黒柳徹子

などすごい経歴をもつ人も多いですね

 

芸能人が公表してくれることで

世間のイメージが変わり、【仕事できないやつ】というレッテルも薄れるのではないでしょうか?

 

っていうかそうであってほしい!!

 

翔太

ただ時間が経つのを待つしか僕たちにできることは

ないんでしょうか?

 

檀浦
檀浦

あるよ。

SNSやブログで発達障害への理解を深めてもらうように

日々情報を拡散していくことだね

 

自分たちにできることとすれば

SNSやブログで【ADHD、ASD、LD】について

正しい情報を発信しつづけることです

 

理解されないなら

理解される行動を一歩一歩取っていくだけ

 

ではさようならの前に

ツイッター一緒にやりませんか?(笑)

 

 

では

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました