adhdが仕事上で必要なマインド!オタクになれ

習慣術・マインドセット
この記事は約4分で読めます。

adhdがネットを利用して仕事をする上で

役に立つ特性が好奇心です

 

悪く言えば熱しやすく、冷めやすい

興味がコロコロ変わる特性ですが、、

 

それはネットビジネスも同じ!!

 

20年前、ブログが流行ったかと思えば

その5年後にはアフィリエイトが流行る

さらにその3年後には・・

と次から次へと変化します

 

WEBサービスも

単純に機能がアップグレードするだけでなく、

完全に別のサービスに変更されることもしばしば。

 

ただ、マルチタスクが必須ではありません。

 

流行やサービスが時代によって変化するだけで

やるべきことが増えるわけではないからです

 

adhdとネットビジネスは相性がいいので

ぜひ始めてみてね 🙂

 

adhdは情報収集のプロ!?

adhdは一度気になったことは

解決するまでひたすら情報を模索します

 

*興味がある分野のみ

 

情報を集めようと思うと

様々な媒体からネタを拾ってくる努力が必要です

 

新聞・ネット・書籍・雑誌・インタビュー

アンケート・広告・・・

 

adhdは注意力散漫で見移りしやすい反面

あらゆる情報に反応できます

 

その情報をノートやスマホのメモに

記録しておくと

必ずあなたの知識として役に立ちますよ

 

adhdだからこそできる行動力と

情報収集能力を活かせば

【クリエイティブな仕事】で大いに活躍できます

 

”情報収集なら一般人にも負けない”

マインドで仕事に取り組んでほしいです

ネットビジネスにおいてオタクは宝?

オタクと言えば

アイドルオタクやアニメオタクの印象が強く、

 

眼鏡かけてハチマキ巻いて

リュック背負ってみたいなイメージが強いですよね?

 

まさに写真のとおりです(笑)

 

一昔前まではオタクと言えば世間からみると

「気持ちが悪い」「うんちくがすごい」

「変わり者」「近寄りがたい」

と敬遠されていました

 

しかし、

 

現在では昔ほど警戒されず、

それどころか就職採用を行う企業の中には

 

「もっと専門的な知識をもった人材が欲しい」

 

1つの業務に特化した人材を求める企業が増えてきました

 

昔ほど

「幅広く何でもそつなくこなせるオールラウンダー」は

必要とされなくなっています

 

ネットビジネスにおいては

まさに何か1つの知識を

 

深堀りして情報提供しているサイトが

上位に表示されます

 

普段ならウザがられる”うんちく”も

ネット上では価値ある情報として評価されるんです

 

Googleにね♪

 

あなたの興味あることはなんですか?

 

adhdの特性を活かして情報収集を終えたら

その分野のオタクになってください!!

 

周りから「変わってるね?君」

と言われたら

「変人で何が悪い」

 

くらいのマインドをもって

ネットビジネスで躍進してくださいね(笑)

まとめ

ネットビジネスでは

新たなビジネスやツールが次々生まれます

 

私がサイトで紹介している

セールスコピーライターやアニメ、

バーチャルコーチも1例にすぎません。

 

これからもまだ見ぬネットビジネスや

キーワードが生まれるでしょう!!

 

これから先

adhdがネットビジネスを仕事に躍進するには

 

常にアンテナを張り、

いち早く新しいツールを取り入れていくことが

いち早く新しい知識を習得することが大事です!!

 

興味がコロコロ変わっていいんです

手を出さないと何も始まりませんからね 😆

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました